富田健康を守る会とは

「地域は我が家 この街で生きたい」「みんなで創ろう みんなの病院、みんなで守ろうみんなの健康」を合い言葉に、医療従事者と地域住民、患者が地域医療の充実のため、1981年に「健康を守る会」を結成しました。
会員数1,900世帯、ボランティア約100名が登録されています。姉妹関係にある下田部健康を守る会と併せると1万人の会員がいます。
健康を守る会は、年を取っても、病気や「障がい」があっても、住み慣れた地域で楽しく、安心して暮らせるよう富田町病院を中心として地域の医療福祉ネットワークを拡大してきました。
介護老人保健施設「ふれあい」、高齢者のデイサービスや精神科デイケア、往診と訪問看護、さらには「健康会牧田町ヘルパーステーション」「健康会牧田町ケアセンター」などにより在宅療養の方々を支援します。

| 守る会のあゆみ | 入会のご案内 | 債券のお願い | アクセス |



 

富田健康を守る会のあゆみ

1981年 「富田健康を守る会」発足/病院債券募集活動開始
1982年 富田町病院 開院
1984年 老人保健法改悪反対署名を国会へ提出(17,000名)
1987年 第一回地域医療交流会始まる(年1回7月に開催)
1989年 木村クリニック・デイケア富田設立
1993年 入院給食費自己負担反対署名を国会へ提出(10,153名)
1999年 とんだヘルパーステーション開設
とんだケアプランセンター開設、要介護認定の申請、ケアプラン作成開始
2002年 牧田町ケアセンター開設
2003年 デイサービス富田(旧称デイケア富田)開設
2006年 富田地域包括センター開設
2007年 富田町病院開院25周年記念式
2009年 在宅支援診療所(木村クリニック)開設
2012年 富田町病院 在宅療養支援病院の資格を取得
2015年 守る会会館の運用開始(事務局も移転)


 

入会のご案内

地域で支え合って健康を守りましょう。そして病院を支え、医療と福祉のよりどころを充実させていきましょう。入会金は1万円です。このお金は「守る会」の活動費として使わせていただいています。
「守る会」の事務所に来ていただければ、即ご入会していただけます。「健康を守る会」は様々な行事や活動を行っています。参加はご自由です。

※活動情報は、「富田健康を守る会ブログ」をご覧ください。


 

債券のご協力のお願い

会員の皆様、債券のご協力をお願いいたします。

使用目的
  1. 病院施設の建設、増改築、補修、運営
  2. 医療設備の充実、更新など
購入方法 お金と印鑑を持って「健康を守る会」事務所までお越し下さい。
又、お電話をいただいた上で、銀行口座に振り込んで下さっても結構です。
連絡先 TEL. 072-696-3309
銀行口座 北おおさか信用金庫 富田支店 普通 0142719
富田健康を守る会
購入条件 一口 10万円(何口でも結構です)
※健康を守る会への入会が必要です。
返済方法 次の 1. 2.から選んでいただけます。

  1. 元金は3年据え置き、10年均等分割返済、利息は毎年支払い
  2. 元金は13年後一括返済、利息は毎年


 

富田健康を守る会へのアクセス

JR 摂津富田駅より徒歩15 分、阪急富田駅より徒歩10 分
※富田町病院正面前の道を渡った所です。
地図をGoogleマップで見る

富田町病院の地図

このページの先頭へ